現在位置
デジサート・ジャパン トップ > リポジトリ >認証局運用規定(Certificate Practise Statement, CPS)

認証局運用規定
(Certificate Practise Statement, CPS)

  • Email
  • Print

デジサートによるシマンテックのウェブサイトセキュリティ事業、及びこれに関連するPKIソリューションの買収が完了しました。
これに伴い、製品のご利用にあたっては当レポジトリにある該当する規約および約款(Subscriber Agreement、Certificate Policy、Certificate Practices Statement、Seal Agreement、Netsure Warranty等を含む)(以下、「規約」)が適用され、規約内でシマンテックまたはその関連会社が言及されている場合は、デジサートとその関連会社として読み替えられます。
詳細についてはFAQページでご確認ください。

CPS 最新バージョン

日本ベリサインCPS(VeriSign Japan CPS) 、シマンテック・ウェブサイトセキュリティCPS(Symantec Japan CPS)はVersion 3.8.14 日本語版をもって廃止し、Symantec Trust Network CPS (以下、原本と表記)に統合しました。このため、今後は原本(英語版)がシマンテックPKI 階層から発行された証明書の正式なCPSとなります。尚、原本の日本語翻訳版を適宜提供いたしますが、原本と日本語翻訳版で内容に差異がある場合、原本が優先されますので、ご留意ください。最新のCPSについては、以下のリンクよりご確認ください。

CPS 過去のバージョン


お問い合わせ先

お問い合わせはこちらから