現在位置
デジサート・ジャパン トップ > プレスリリース > 2010年 > ベリサインとISAO、オンラインゲームやソーシャルアプリなど、デジタルコンテンツの運営支援で協業
  • Email
  • Print

2010年 9月 6日
日本ベリサイン株式会社
株式会社ISAO

ベリサインとISAO、オンラインゲームやソーシャルアプリなど、デジタルコンテンツの運営支援で協業

ISAOのデジタルコンテンツ流通プラットフォーム「iPEGASaaS CHARGE」に、ベリサインのワンタイムパスワード「VIPオーセンティケーションサービス」を採用、手軽でセキュアなアクセス環境を実現

日本ベリサイン株式会社 (本社:東京都中央区、代表取締役社長:古市 克典、以下ベリサイン)と、株式会社ISAO(本社:東京都新宿区、代表:山崎 大、以下ISAO)は、ソーシャルアプリやオンラインゲームなどのデジタルコンテンツをユーザに快適に楽しんでいただくため、安全な運営環境の構築において協業することを発表しました。具体的には、ISAOが提供するデジタルコンテンツ流通プラットフォーム「iPEGASaaS CHARGE」に、ベリサインが提供するワンタイムパスワード(OTP)※1による二要素認証サービスを、オプションサービスとして採用することで、利用者に手軽にセキュアなアクセス、ログイン環境を実現するものです。

ベリサインが提供するクラウド型ワンタイムパスワード認証サービス「ベリサイン アイデンティティプロテクション(以下、VIP) オーセンティケーションサービス」は、通常のID・パスワードの入力に加え、トークン(小型端末など)に表示された6桁の使い捨て(ワンタイム)のパスワードを追加認証として入力することで、本人以外のなりすましによるアクセスを防ぐものです。国内の金融機関やオンラインゲームなどでの採用実績があり、海外でもPayPal、ebayなど多数のコンシューマ市場において採用実績があります。ワンタイムパスワードのトークンは、小型端末、携帯電話、スマートフォンやツールバー型ワンタイムパスワードトークン「VIP Access Toolbar」※2など、ゲームユーザのライフタイルやニーズに応じて選ぶことができ、サービスごとにトークンを持つ必要がなく、一つのトークンで「VIPオーセンティケーションサービス」を導入している他のサービスにも安全にアクセスが出来ます。

昨今のオンラインゲームでは、フィッシングサイトなどを利用してユーザのID・パスワードを盗み、不正にゲームアイテムを入手するなどの犯罪が問題となっています。警察庁の発表※3によると、2009年中のサイバー犯罪の検挙件数は6,690件で、前年より369件(5.8%)の増加となっています。そのうち不正アクセス禁止法違反は2,534件となり、前年と比べると794件増え、45.6%増と大幅に増えています。今回ISAOとベリサインが協業に至ったのは、オンラインサービスの運営に安全な環境づくりが必須となっている背景を受け、導入コストを低く抑え短期間で導入できること、またユーザに幅広いトークンの選択肢の提供など、「VIPオーセンティケーションサービス」の柔軟性を評価されたことによります。

ISAOは、これまで国内で約200におよぶオンラインゲームやコミュニティサービスに、ユーザサポート対応業務やサイト監視、ゲームマスター業務などを提供する、豊富な実績があります。最新のソリューション「iPEGASaaS」は、課金決済サービス、サーバソリューション、ユーザサポートなどをパッケージで提供し、コンテンツを用意するだけで、ソーシャルアプリを開始できる点が高く評価されています。ベリサインの「VIPオーセンティケーションサービス」をソリューションに加えることで、ISAOのサービスを運営からセキュリティに至るまでワンストップでご提供することが可能となりました。今後、ベリサインとISAOの両社では、さらに使い勝手が良く、セキュアなオンラインゲームやコミュニティサービスの環境づくりを目指し、様々なサービスを提供していきます。

以上

【日本ベリサイン株式会社について】

日本ベリサイン株式会社(東証マザーズ証券コード:3722)は、1996年、VeriSign, Inc.(NASDAQ:VRSN)の最初の海外法人として設立され、2010年8月、米国シマンテック・コーポレーションの子会社となりました。当社は、複雑化するネットワーク環境において、利用者がインフラの存在を意識することなく、安心してビジネスやコミュニケーションを行うことができる社会の実現を目指して、ウェブサイトの実在性を証明するSSL/TLSサーバ証明書発行サービス、認証局構築のアウトソーシングサービス、ドメイン名登録サービス、セキュリティに関する様々なコンサルティング、そしてセキュリティトレーニングなど、情報セキュリティ全般にわたるサービスを提供しています。
詳細は https://www.jp.websecurity.symantec.com をご参照ください。

【 株式会社ISAOについて】 http://www.isao.co.jp/start

株式会社ISAOは、1999 年、ネットワークサービス企業として設立されました。現在ではエンターテイメント関連業界におけるデジタル化推進、ユビキタス化対応のソリューションパートナーとして、安心・安全・便利・快適な『コミュニケーションサービス・プラットフォーム』を提供する豊かな発想を活かした“楽しい!”をかなえるサービスカンパニーです。

Copyright © 2010 DigiCert Japan G.K. All rights reserved.

  • シマンテック(Symantec)、 ノートン(Norton)、およびチェックマークロゴ(the Checkmark Logo)は米国シマンテック・コーポレーション(Symantec Corporation) またはその関連会社の米国またはその他の国における登録商標、または、商標です。
  • ベリサイン(VeriSign)、ベリサイン・トラスト(VeriSign Trust)、およびその他の関連するマークは米国VeriSign, Inc.またはその関連会社の米国またはその他の国における登録商標、または、商標です。
  • その他の名称もそれぞれの所有者による商標である可能性があります。

<報道機関からのお問い合わせ>

株式会社ISAO 担当:管理本部 広報担当 花堂
TEL:03-5919-7177 e-mail:press_isao@isao.co.jp


お問い合わせ先

お問い合わせはこちらから