現在位置
デジサート・ジャパン トップ > プレスリリース > 2010年 > 親会社及び主要株主である筆頭株主の異動に関するお知らせ
  • Email
  • Print

2010年 5月 20日
日本ベリサイン株式会社

親会社及び主要株主である筆頭株主の異動に関するお知らせ

当社の親会社及び主要株主である筆頭株主が異動する予定ですので、下記の通り、お知らせいたします。

  1. 異動に至った経緯

    米国東部時間 昨日5月19日16時15分(日本時間 本日5月20日 5時15分)、当社親会社であり筆頭株主である米国ベリサイン・インク(米ナスダック、VRSN)は、同社の有する認証サービスに係る事業を、米国シマンテック・コーポレーション(米ナスダック、SYMC)に売却すること(以下「本件取引」といいます。)で合意に至ったと公表いたしました。米国シマンテック・コーポレーションが取得する資産の中には、米国ベリサイン・インクが保有する当社株式全部(平成21年4月30日現在242,416株、総株主の議決権の数に対する割合53.74%)が含まれているとのことです。なお、当社は、上記の米国シマンテック・コーポレーションによる事業(当社株式を含む)の譲受けは、公開買付けによらずに、今後60日から90日以内で実施される予定であるとの連絡を受けております。本件取引が実施された場合、米国ベリサイン・インクは、当社の親会社及び主要株主である筆頭株主に該当しなくなり、米国シマンテック・コーポレーションが、当社の親会社及び主要株主である筆頭株主となる予定です。

  2. 今後の見通し

    当社といたしましては、インターネットセキュリティ大手の米国シマンテック・コーポレーションとの連携により、当社のお客様に対してより良いサービス提供が可能となり、当社事業の成長が加速することを期待しております。
    なお、当社株式の異動後におきましても、当社の経営体制や事業体制に当面は変更がない見込みであります。

その他、今後詳細が判明し次第、速やかに公表いたします。

以上

【日本ベリサイン株式会社について】

日本ベリサイン株式会社(東証マザーズ証券コード:3722)は、1996年、VeriSign, Inc.(NASDAQ:VRSN)の最初の海外法人として設立されました。当社は、複雑化するネットワーク環境において、利用者がインフラの存在を意識することなく、安心してビジネスやコミュニケーションを行うことができる社会の実現を目指して、ウェブサイトの実在性を証明するサーバ証明書発行サービス、認証局構築のアウトソーシングサービス、ドメイン名登録サービス、セキュリティに関する様々なコンサルティング、そしてセキュリティトレーニングなど、情報セキュリティ全般にわたるサービスを提供しています。
詳細はhttps://www.jp.websecurity.symantec.comをご参照下さい。

Copyright © 2010 DigiCert Japan G.K. All rights reserved.

  • 「VeriSign」はVeriSign, Inc.の米国およびその他の国での登録商標です。
  • その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

<投資家・株主からのお問合せ>

E-mail:ir@verisign.co.jp


お問い合わせ先

お問い合わせはこちらから