現在位置
デジサート・ジャパン トップ > プレスリリース > 2010年 > 南都銀行、法人向けインターネットバンキングのセキュリティを強化
  • Email
  • Print

2010年 4月 20日
株式会社 南都銀行
日本ベリサイン株式会社
ネットムーブ株式会社

南都銀行、法人向けインターネットバンキングのセキュリティを強化

日本ベリサインのワンタイムパスワード認証サービスを導入

株式会社 南都銀行(本社:奈良県奈良市、頭取 植野康夫)は、このたび、法人向けインターネットバンキングサービス「<ナント>Web-ビジネスバンキング」の新たな認証機能として、日本ベリサイン株式会社(本社:東京都中央区、社長兼最高経営責任者:古市 克典)が提供する「ベリサインアイデンティティプロテクション(以下、VIP)オーセンティケーションサービス」によるワンタイムパスワード認証サービスの取扱を開始いたします。

南都銀行は、今回の導入により、スパイウェア、フィッシングによるパスワードの不正詐取やファイル共有ソフト等による情報漏洩などから起きるネット犯罪への対策をさらに強化し、お客さまが安心してインターネットバンキングをご利用いただける環境を提供いたします。

  1. サービスの仕組み

    お客さまが、<ナント>Web-ビジネスバンキングをご利用いただく際に、すでに南都銀行が導入しているセキュリティ対策ソフト「nProtect:Netizen(エヌプロテクトネチズン)」(開発元:ネットムーブ株式会社 代表取締役 澤田富仁)にて、ご利用ごとにワンタイムパスワードを生成し、日本ベリサインの「VIPオーセンティケーションサービス」(Webサービス接続によるSaaS 型サービス)により本人認証を行う仕組みです。

  2. サービスの特長
    1. <ナント>Web-ビジネスバンキングをご利用のお客さまが、南都銀行のホームページから簡単な登録を行って頂くだけで、どなたでもすぐにご利用いただけます。
    2. 初期手数料、月間利用料の負担はなく、無料でご利用いただけます。
    3. ワンタイムパスワードはパソコン上で生成されるため、パスワードを生成する機器や装置(トークンなど)を管理する手間が省けます。
    4. ワンタイムパスワード生成ソフトをパソコンに保有するため、<ナント>Web-ビジネスバンキングの操作を行うパソコンを1台に特定することができます。
  3. 取扱開始時期

    平成22年4月19日

以上

  1. ワンタイムパスワードの概要

    ワンタイムパスワードとは専用の生成(発行)ツールで生成される使い捨てパスワードのことです。一度利用されたワンタイムパスワードは無効となるため、万が一フィッシングやスパイウェア等でワンタイムパスワードが盗まれた場合でも、それを使って不正に取引される心配がありません。

  2. ワンタイムパスワード認証サービスの仕組み

    本サービスでは、お客さまが<ナント>Web-ビジネスバンキングをご利用いただく際に、以下の手順により本人認証を行います。

    1. お客さまは、契約者番号、利用者ID、ログインパスワードを<ナント>Web-ビジネスバンキング所定の画面に入力します。(従来どおりの認証方式)
    2. セキュリティ対策ソフト「nProtect:Netizen」でワンタイムパスワードが生成されます。
    3. お客さまは、ワンタイムパスワードを<ナント>Web-ビジネスバンキング所定の画面に入力します。
    4. 日本ベリサインがワンタイムパスワードの整合性を確認します。
    5. 日本ベリサインが結果を南都銀行に通知します。
    6. 南都銀行が<ナント>Web-ビジネスバンキングのログインを許可します。

【<ナント>Web-ビジネスバンキング】

<ナント>Web-ビジネスバンキングは、南都銀行が法人・事業主向けに提供する、残高照会、明細照会、振込・振替、税金・各種料金の払込など銀行取引が利用できる、インターネットバンキングサービスです。
詳細はhttp://www.nantobank.co.jp/company/index2.htmをご参照下さい。

【ベリサイン アイデンティティプロテクション(VIP) オーセンティケーションサービス】

VIP オーセンティケーションサービスは、事業者が運営するインターネットサイトの利用顧客に対して、ワンタイムパスワード生成ソフトやICカードなどの認証証明書を提供し、認証サービスをSaaSで提供して本人確認の認証強度を高めるセキュリティサービスです。ネットバンキングやオンライン販売など、より厳密な顧客情報管理が求められるサービスに適しています。すでに海外では多くの金融機関での採用実績があり、高いセキュリティと利便性を兼ね備えたソリューションとして、今回、南都銀行が採用しました。
詳細はhttps://www.jp.websecurity.symantec.com/vip/auth.htmlをご参照下さい。

【nProtect:Netizen(エヌプロテクト ネチズン)】

ネットムーブ株式会社(代表取締役 澤田富仁)が開発・運営し、NTTコミュニケーションズ株式会社が販売協力するセキュリティ対策ソフトです。悪質なウィルスの検知・自動駆除、不審な通信の監視・遮断、パソコンで入力する個人情報の暗号化等の対策を実施する機能を持ち、以下の特徴があります。

  • ネットバンキングの利用者は、<ナント>Web-ビジネスバンキング利用時のパソコンのセキュリティを強化するため、無償で利用することが可能です。
  • ウィルスパターンファイルの「アップデート」を自動で行うため、セキュリティの知識が無くても手軽に利用いただけます。

【日本ベリサイン株式会社について】

日本ベリサイン株式会社(東証マザーズ証券コード:3722)は、1996年、VeriSign, Inc.(NASDAQ:VRSN)の最初の海外法人として設立されました。当社は、複雑化するネットワーク環境において、利用者がインフラの存在を意識することなく、安心してビジネスやコミュニケーションを行うことができる社会の実現を目指して、ウェブサイトの実在性を証明するサーバ証明書発行サービス、認証局構築のアウトソーシングサービス、ドメイン名登録サービス、セキュリティに関する様々なコンサルティング、そしてセキュリティトレーニングなど、情報セキュリティ全般にわたるサービスを提供しています。
詳細はhttps://www.jp.websecurity.symantec.comをご参照下さい。

Copyright © 2010 DigiCert Japan G.K. All rights reserved.

  • 「VeriSign」はVeriSign, Inc.の米国およびその他の国での登録商標です。
  • その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

<報道機関からのお問い合わせ>

株式会社 南都銀行 営業統括部 山田

Tel:0742-27-1553

ネットムーブ株式会社  アプリケーション事業部 三股

Tel:03-5766-7837
E-mail:nprotect@netmove.co.jp


お問い合わせ先

お問い合わせはこちらから